2006年08月24日

プチトマトとモッツアレラチーズとバジルのパスタ

トマトが食べたくなり、作ってみましたかわいい

gotigoti3.JPG


<プチトマトとモッツァレラチーズとバジルのパスタ>

−材料−
・リングイネ(ドン ペッピーノ)

・プチトマト たくさん
・モッツアレラチーズ 1パック
・ベーコン 適量
・ニンニク 1片 →スライス
・乾燥バジル
・オリーブオイル →大さじ2
・コンソメスープ固形 1こ
・塩
・コショウ(粗引き)

1.弱火でフライパンを熱しながら、ニンニクを入れて香り付けをします。
2.ほのかに香ってきたら、中火にし、細かく切ったベーコンを入れて、
 カリっとするまで炒めます。
3.半分〜1/4カットにしたプチトマトを入れ、ひたすら木ベラでなじむように します。
4.なじんできたら、ベーコンとトマトが浸るぐらいの水をいれ、
 コンソメ固形・バジルを小さじ2ほど入れ、フタをし5分ほど。
5.プチトマトが崩れたらOK!こまかくモッツアレラをちぎりながら入れます。
6.全体に絡んできたら、塩・コショウで味付けしてソース完成!

7.茹で上げたリングイネをソースのフライパンに入れ、絡めて完成!

これ、めっちゃ美味しいです。
プチトマトの甘くて爽やかな感じは、結構オススメでするんるん
モッツァレラチーズも伸びて、美味しいですかわいい

生バジルがあるときは、2,3枚ちぎって、飾るといいかも!!
posted by みねっこ☆ at 12:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホタテとアサリの白ワイン蒸し

これまた、手軽な肴のレシピですかわいい

gotigoti4.JPG


<ホタテとアサリの白ワイン蒸し>

・ホタテ
・アサリ
・アスパラ ※あらかじめ茹でておき、一口大にカット
・白ワイン 大さじ1〜2
・オリーブオイル 大さじ1
・マーガリン(バター) 大さじ1/2
・めんつゆ 小さじ2

1.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、砂抜きしたアサリを
 入れ、白ワインの半分を入れ、フタをし、アサリが開くのを待ちます。

2.開き始めたら、中火にし、ホタテ・アスパラガスを入れます。
 また残りの白ワインを入れ、1分ほどフタをします。

3.フタを明け、さらに少し火を強め、マーガリンを入れ、めんつゆを入れて
 絡めたら完成です。


お酒のおつまみにピッタリですビール
白ワインの代わりに、日本酒でもOKです。

お手軽なので、ぜひ試してみてくださいるんるん
posted by みねっこ☆ at 12:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャガイモとベーコンのハーブ煮

自分んちで【気軽だけど、本格的に見えるぞイタリアン】に挑戦かわいい

gotigoti2.JPG


<ジャガイモとベーコンのハーブ煮>です。
お肉は、チキン(モモ)・ラムでもOKです。
これ、めっちゃ簡単!です

−材料−
・じゃがいも(メークィーンが好き☆)→大きめにカットして、レンジする
・ベーコン
・ローズマリー
・チキンコンソメ固形・・1〜2個
・オリーブオイル・・大さじ1
・塩・コショウ(粗引き)

 gotigoti1.JPG

お鍋に
1.じゃがいも2.ベーコン3.ローズマリーを順に並べ、
具の半分ぐらいの水・コンソメ・オリーブオイルを入れます。

あとは、中火〜弱火の間ぐらいでコトコト煮込みます。

最後に味見して、塩・コショウで調整して完成!!

なんとも、ローズマリーの香りが最高ですかわいい
味も美味しい!!
簡単で、見栄えもいいので、オススメですぴかぴか(新しい)
posted by みねっこ☆ at 12:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

長崎県 五島銘菓−美女果−

美女果.JPG


職場にて長崎・五島出身の方から、お土産:第一弾をいただきましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

【美女果】とかいて、「みじょか」と読みます。
意味は、「本当に可愛らしい女性のこと」をほめたたえる方言とか。
いいですねぇ、バンバン言ってもらいたいですかわいい

お味は、「蜜漬けの梅の実入り」と「金柑きんかん」があります。
私は、金柑の方をいただきました。

中は、しっとりした長崎カステラの中に、金柑が一粒そのままexclamation
入っていましたハートたち(複数ハート)

これ、かなり美味しいですグッド(上向き矢印)

ふんわりカステラと金柑の香りが口のなかで広がりますかわいい

ただ、まだ通販で購入できないとのことです。
直接お店に電話電話してみてください^^

かわいい有)御菓子司はたなかかわいい
 <美女果>
電話:0959-72-3346
長崎県五島市中央町7−20
タグ:おいしい
posted by みねっこ☆ at 12:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

情熱大陸コンサート

8080.JPG

8月5日に情熱大陸のコンサートがあり、知人のうみっこさんと
みなとみらい・新港埠頭まで行ってきましたるんるん

とにかく、人がたくさん!
しかも、気温35度超えです、激暑どんっ(衝撃)

らいぶ1.JPG

炎天下ばりっばりの15時からコンサート開始です>。<手(グー)

らいぶ2.JPG

orengePekoeさんからはじまり、超たくさんのゲストが終結!
DEPAPEPEさんは、爽やかなギター音楽☆けどトークが関西なので
面白い!
柏木広樹さんは、チェロアーティストで、オシャレな曲を演奏。後半、葉加瀬太郎さんと競演の時は、持ち上げて演奏してノリノリ!

押尾コータローさんは、途中飲み物買い物にいってた観客がダッシュして戻るほど、大人気!

アンジェラ・アキさん、最高です>。<
めっちゃ歌声染みて、会場がひとつになりました!

河口恭吾さんは、新曲「会社をやめて旅にでよう」のタイトルに
観客みな大ウケしましたわーい(嬉しい顔)

佐藤竹善さんは、洋楽ものから熱唱。なんとも歌声が美しいし、優しくて、
最高です☆
葉加瀬さんに「太った?」言われてました(笑)

功刀丈弘&Abyss of timeは、なかなか!!後日、アルバム買っちゃいました!アイリッシュ・フィドルとロックの融合音楽は最高に楽しかった!

あとたくさんのアーティストの方々がいたのですが、サプライズさせられたのは、渚のオールスターズ。
TUBEの前田さん、小田哲郎さん、ムッシュかまやつさん、愛内里奈さんなどなど豪華メンバーが、いきなりババーンと出てきて皆、大興奮!
最後のムッシュの「バンバンバン」最高でした♪

そしてそして、大トリの葉加瀬さん。
情熱大陸の音楽から始まり、何曲も演奏してくれました。
みな感激してました!

15時から始まり、21時に終了の約6時間!!!
最高に楽しい時間でした!!

うみっこさん、また来年もいきましょう!


らいぶ3.JPG
らいぶ4.JPG
あかれんが.JPG


posted by みねっこ☆ at 13:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

また食べるぞ!御天 のりらーめん

gotenn.JPG


ちょっと前になりますが、御天にいってきましたるんるん

お店がキレイになってましたかわいい

いま、胃腸炎を患っておりまして、ほんとにこの画像がせつない(涙)

体調が絶好調になったら、ぜひぜひ食べたい!!!

福岡出身の知人によると、
1杯目:ノーマルでガッツリ食べよう
(替え玉!!)
2杯目:お好みで、いろいろな味を堪能しよう

と食べると美味しいとのことです^^b

はやく、体調なおってほしいです(T.T)
タグ:おいしい
posted by みねっこ☆ at 12:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

薬膳?夏野菜カレー

karekare.JPG

久々に冷蔵庫にある食材をつかって、カレーを作りました☆

・カレールゥ(こくまろ中辛)   ・なす   大3本
・トマト  1個         ・パプリカ 大1個
・にんにく 1かけ        ・レッドオニオン 大1個
・しょうが 1かけ        ・ひき肉  トレイ半分
・チキンコンソメ 1かけ
・チョコ  1かけ
・コーヒー 150CC
・シナモン 少量
・牛乳   大1
・こしょう

1.なす・パプリカ・レッドオニオンは大きめにカットしとく。
2.にんにく・生姜は、おろすか、こまかーくスライス。
3.トマトは、火で軽くあぶって、簡単に皮を剥いて刻んでおく。

4.サラダ油 小1をいれ、2を入れて、香りを出す。
5.4.にひき肉を入れ、火が通ったら少量のシナモンをふり、
いったん皿に盛る。
6.サラダ油 大1をいれ、パプリカ抜いた1を入れて途中でコショウも
ふって炒める
7.全体がしんなりきたら、5.とトマトを入れて炒める
トマトの水気が出てきたら、お水・チキンコンソメをいれ、煮込む。

8.10分ほど煮込んだら、火をいったんとめ、カレールゥをいれる。
  じっくり混ぜて、溶かす。
9.チョコとコーヒー、牛乳を入れて、とろ火で煮込む。
10.仕上げのちょい前にパプリカを入れて、完了!

チョコは「華麗なる食卓」にて参照しました。
何巻だったかなぁ・・
これ読むと、凝ったカレー作りたくなりますよわーい(嬉しい顔)

夏野菜カレー.JPG



美味しい評判をいただきましたので、るんるん

ぜひお試しください☆

華麗なる食卓 (20)華麗なる食卓 (20)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 華麗なる食卓 (20)
[著者] 森枝 卓士ふなつ 一輝
[種類] コミック
[発売日] 2006-04-19
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う
タグ:美味しい
posted by みねっこ☆ at 15:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。